スポンサーリンク

0歳児と【軽井沢アウトレット】へ

アウトレット

この日は息子の生後11ヶ月記念。

東京はまだ冬を感じさせない涼しい青空が広がっています。

 

平日休みのこの日は二人で「軽井沢へドライブ」することにしました。

朝9時に出発

午前9時頃に自宅を出発。

距離にすると約150キロの道のりです。

 

車の中では息子はぐっすりお眠りタイム。

休憩なしで2時間後には軽井沢へ到着です。

 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

住所・・・ 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢

アクセス・・・ 上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から10キロちょっと。時間にして約15分です。

電車の場合・・・軽井沢駅の目の前です。

駐車場・・・2時間まで無料(その後は1時間につき100円)

 

3万円以上のお買い物で終日無料になるようです。

※2時間以上いても駐車料金が100円ずつなのは良心的ですね。

アウトレット内へ

午前11時頃に軽井沢アウトレットへ到着。

平日なので少し空いていますが、それでも人気スポットとあって外国人観光客も多く見られます。

 

まずはお腹を空かしているだろう?息子のためにランチを取ることに。

かわいい椅子があったので「お弁当」と「ミルク」で体力回復。

11月ですが ”寒すぎず” ”暑すぎず” 調度良い天気です。

 

食後はアウトレット内の広大な「芝生スペース」へ

ここから1時間。

ハイハイの特訓が始まりました。

動画を撮っては「仕事中の妻に送信」

息子と二人のデートを自慢します。

 

ハイハイもかなり上手になってきましたね。

少し疲れたので親子でちょっとお昼寝タイム。

よくがんばりました。

 

その後、ちょっとだけ買い物に付き合ってもらい、帰り際に「子供用アトラクション」へ

お金を入れれば動き出しますが、生後11カ月の息子には少し早かったようなので記念撮影のみ。

もう少し大きくなったら乗りましょう。

雲場池へ

時間はまだ午後3時。

せっかく軽井沢に来たので近隣の観光スポットを検索します。

 

すると車で10分ほど離れた場所に「雲場池」という「紅葉スポット」があるとのこと!

さっそく向かう事にしました。

 

雲場池駐車場

別荘地を抜けると駐車場が見えてきました。

無料かな?と思ったら「おじさん」達が寄ってきて「900円」と言われます。

滞在時間は10分位の予定でしたが、仕方なく900円をチャリン。。。

 

軽井沢は人気スポットなので強気ですね。

この値段でしたが駐車場は8割以上埋まっていました。

雲場池の紅葉

抱っこひもを装着していざ雲場池へ。

歩くこと2分。

あっと言う間に到着です。

とても綺麗ですね。

池に写り込んだ紅葉が美しさを際立たせています。

 

どうやら一番良い時期に来たのかもしれません。

優しそうな人に息子とのツーショット撮影を依頼。

快く撮影してくれました。

 

感想

軽井沢のアウトレットは芝生スペースやキッズパークがあるため、公園感覚で来ることができ、生後11ヶ月の息子でも楽しめます。

 

注意点としてはお手洗い。

 

女性トイレにはオムツ替えシートがかなりあるようですが、男性トイレは無い箇所もあります。

※そもそもベビーカーごと入れる広い男性トイレが無いエリアもありました。

オムツを替えるのであればベビーカーごと入れる多目的トイレを探した方がよいです。

 

雲場池に関しては駐車料金は900円でしたが、この時期であれば行く価値あり。

2019年は11月中旬~後半までは紅葉が楽しめそうです。

 

おまけ

地元へ帰り妻と合流。

スーパーで車の運転にチャレンジです。

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました