スポンサーリンク

赤ちゃんと夜泣き

子育てについて

息子が産まれて12日目

──────────────────

3時間ごとに授乳するため、まるで1日が24時間→3時間になったようで、あっという間に時が過ぎていきます。

──────────────────

毎日一緒にいるので成長も毎日気づきます。

──────────────────

先日は初めて『指で』で哺乳瓶をつかみました。(感激)

──────────────────

今日は『夜泣き』に関してですが、すこしづつ原因が分かり対応できるようになってきました。

夜泣きの原因

我が家の場合ですが……

第3位…オムツ

3時間毎にチェックして毎回交換しますが、交換した直後にオネショをしてた場合はこちらも気づかずに、『何で泣いているのだろう?』とよく困惑します。

また既にオネショ済みなところを『抱っこ』していまい、不快にさせて余計に泣かれることもしばしば……

──────────────────

第二位…お腹空いた

3時間毎に授乳してして、授乳後は深い眠りにつくことが多いですが、時折、やたら目が冴えている場合があり、最終的には”ママのおっぱい”以外では泣きやみません。これはもう男には対応不可なため、最終手段です。※母乳は1時間~2時間間隔でも欲しがれば与えています。

──────────────────

第一位…寂しい

息子は寂しがり屋らしく、目が冴えているときに『ベッド』へ連れていっても泣きだすことがほとんどです。

そんな時は↓

・抱っこする

・絵本を見せながら話しかける※伝わっているかは謎ですが、泣きやむことが多いです。

・家の中を散歩する

↑上記でほぼ泣きやむので、眠くなるまでやり続けます。

※1時間以上抱っこしていることも。

※とにかく起きている時に放置すると泣くことが多いです。

──────────────────

またベッドに置いてもすぐ泣くので、寝る時のポジションも変更しました。

従来は左から

息子、パパ、ママ の順でした。この時は目が冴えている時はまず泣きました。※寂しいのかな?

そこで息子用に特設スペースを作り(座布団やタオルで特設ベッドを作成)↓

パパ、息子、ママという『息子包囲網』で寝ることにより『寂しさ』を紛らわす作戦に変更。

変更後は少し安心したのか?だいぶ寝付きがよくなりました。

──────────────────

他にも産婦人科からは

【便秘】

【室温】

【病気】

等で泣くことがあるとの事ですが、まだ未体験です。

──────────────────

因みに4位は『げっぷ』です。

授乳後以外でも、たまに苦しそうに泣くことがあり、『げっぷ』させると泣きやむ事もあります。

──────────────────

まだ謎だらけの息子です。

次はどんな理由で泣くのか?

今は…ぐっすり寝ています。

────────────

↑よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました