スポンサーリンク

男性の育休6割が「5日未満」 名ばかり育休加速 厚労省が啓発強化 を読んで

人事ネタ

最近の気になったニュースです。

女性の社会進出の加速に伴い、夫ら男性の育児休業取得も求められる中、男性側の実際の取得日数を尋ねた調査で「5日未満」との回答が約6割を占め、大半が「名ばかり育休」である実態が、厚生労働省のまとめから分かった。

産経新聞より

5日未満の育休ってそれただの「出産立会」の時の有給と変わらないじゃない。

育休申請させてその分の給与支払を浮かせる気か?

 

しかもセコイ人事の考えている事は「助成金獲得」と「会社のイメージアップ」の両取り!

厚生労働省HPより

中小企業は男性に育休を「5日間だけ」取らせると「約14万円」の助成金が貰えます。(上記添付の②の中小企業のa

 

この場合、会社は逆に儲かっちゃいますね。

 

※男性の育休を強制にしたリクルートや積水ハウスは大企業扱いなので、助成金を貰うためには「14日以上」の育休取得が必要です。※なのに積水ハウスは1ヵ月を強制にしたのは偉いですね(②の中小企業以外のb

 

結局、育休や育児がどんなものか?分からない男達が助成金の制度を作るから「5日」とか「14日」とかの休みで充分だろ?って発想になってしまうんでしょうね?

 

助成金の下限を最初から「3ヵ月とか6ヵ月」にしてくれれば、積水ハウスも「育休は最低3ヵ月以上」を強制にしたかもしれません。

 

まあ、5日でも小さな1歩だとは思いますが……

 

ただ問題の根本は「育休で人がいなくなるのは困る」というイメージです。

(残った人に仕事が振ってしまうから…)

 

でも、中小企業なんて「管理職クラス」でもバンバン退職します。

それでも企業は何もなかったかのように回ります。

 

つまり…

育休で人が1年抜けようが、会社は絶対に回るのです。

 

なのに「俺が抜けたら回らない」とか言っているやつは「業務を引き継ぐこともできない愚か者」か「自分の無能がバレるのが怖い臆病者」

 

「そんなに休んで無責任だろ」とか言うやつは、これまで役員や管理職が退職した時になぜそのセリフを言わない?彼らはある意味「永遠の休み」に入ったのだ。

プレゼント買って送別会している場合じゃないぞ!

 

育休は保育園が決まれば戻ってくるのだ。電話があれば電話に出るのだ。なんなら育休中も部下に指示するのだ。

 

そもそも妊娠が分かってから育休に入るまで「半年以上」の「引き継ぎ期間」もあるはずです。

 

「育休をネガティブに感じている人へ」

育休取った人の事を1年間、出向とか留学とか、なんなら転職しちゃったけど1年後に出戻りした位に思えないものかな?

  

文系の人間がやっている仕事なんて絶対に誰でも出来るのに……

※銀行業務だって新卒でもやってるじゃないですか?

 

名ばかり育休で「助成金」と「会社イメージアップ」を図るより、「育休を取った人の業務」をみんなが引き継いで出来るようになれば「強くてチームワークの良い素敵な会社」になると思いませんか?

 

実態の伴わないイメージアップはいつかしっぺ返しがくるはずです。

 

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました