スポンサーリンク

禁酒ブログ─禁酒後の健康診断

生活習慣改善

毎晩、缶ビール6本は飲んでいた生活を数年間経験。

痛風と妻の妊娠をきっかけにお酒を卒業することを決意。

禁酒後100日以上が経過しましたが、そんな私の体は果たして健康になったのか?

──────────────────

健康診断結果

年齢的(30台後半)にも気になるのは『体重』『腹囲』『尿酸値』

昨年と比較して、まずは体重ですが↓

・5キロ減

そして腹囲は↓

・5センチ減

→禁酒してから、たった2~3ヵ月でも目に見える結果に!

特にウエストはビールっ腹だったのが、真っ直ぐになりました。

過去に運動や食事制限(ささみ食べるとか?カロリーオフとか?)をビールを飲みながらやっていましたが、もちろん効果なし。やはりお酒自体肥満の原因だったと改めて実感です。

──────────────────

またビールの替わりに飲むようになったのが『強炭酸』飲料。

カナダドライとかウィルキンソンとか。(1リットル100円~150円で飲めるので、お金も貯まります)

基本的にゼロカロリーなので、いくら飲んでも問題なし。(ビールみたいに仕事の後飲むとスカッとします)

──────────────────

更にお酒を辞めたことにより、規則正しい生活になったことも体重減の原因と思われます。

──────────────────

そして憎っくき痛風の原因でもある尿酸値は↓

7.2から6.0に改善!

→尿酸値が7以上あると痛風のリスクが高まるため、6.0は一安心。

もう二度と痛風の激痛は勘弁です。

禁酒成功の秘訣

私の場合、幸か不幸か痛風と妻の妊娠という日常生活を一変させる出来事が重なったのが大きいです。

──────────────────

→痛風中は激痛で苦しんでいるので、飲みたくても飲めません。(飲むと痛みが悪化します)少なくとも痛みが引くまでは禁酒せざる得なかったので、体からアルコールを抜くことができました。

──────────────────

一方、妻の妊娠、出産を控え、『父親になる』というタイミングで『改めて今後の生活習慣』を考えざる得ない状況になれた事も良かったです。

──────────────────

更に言うと禁酒後に↓

禁酒を妻が喜んでくれたこと。(禁酒を応援してくれる人がそばにいることはとても精神的に助かりました。特に褒めてもらうと意外と嬉しいです)

お酒の無い人生も楽しいと気づけたこと。(今ではお酒の無い飲み会も楽しめます)

※居酒屋では→ハイボールウイスキー抜きで!と注文します!

この二点も禁酒を継続するうえで大きかったです。

──────────────────

息子からのメッセージ

→昔、尊敬する上司にいただいた言葉があります。

『人間はやらざるを得ない環境に追い込まれないと何もしないよ』

──────────────────

父親になった今が、良い意味でやらざるを得ない環境なのかもしれません。

痛風と妊娠による禁酒のきっかけを与えてくれたことは、”息子から父親へのメッセージ”だと思うようにしています。

『禁酒してね…パパ』

──────────────────

人生は解釈次第です。

 

 

──────────────────

↑よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました