スポンサーリンク

道の駅…花かげの郷まきおか

道の駅

秩父から富士山を見るため生後3ヵ月の息子を連れて山梨県へ。

最終目的地の『道の駅まきおか』に到着です。

道の駅まきおか

秩父と山梨を繋ぐ『雁坂トンネル』を抜け20キロほど走ると道の駅まきおかに到着します。

 

住所…山梨県山梨市牧丘町室伏2120

 

こちらの道の駅は『彩甲斐公園』『旧室伏学校校舎』『特産品売場』『食堂』から成っています。

彩甲斐公園

彩甲斐

埼玉と山梨を結ぶ道路だから『彩甲斐』街道(国道140号線)…

彩甲斐(再会)と掛けていて素敵ですね。

 

まきおかの一番の名物は彩甲斐公園から見える『富士山』です。

公園は長い階段の上にあります。

ここはベビーカーを置いて息子と登ることにしました!

彩甲斐公園 階段

頂上からの景色が絶景との事で楽しみです。

岩どんクライマー

他にも、お子様向けのクライミング遊具もあります!

山頂

公園の山頂に到着です。

富士山
眺望

この日の天気は快晴!

澄んだ空気と富士山の雪が絶景を演出していますね!

これで今回の旅の目的は達成です!

旧室伏学校校舎

道の駅まきおか内には→『旧室伏学校校舎』があります。

この学校は明治8年に県令藤村紫朗により建築され、木造二階建て、正面はルネッサンス様式を取り入れ、二階にはバルコニーを設け、屋根の中央に太鼓楼を設けた、明治初期としてはモダンな建築様式として建てられました。

学校案内標識より抜粋
室伏学校

という事で、現代でも通じるお洒落な建物です。

特産品 食堂

道の駅といえば、特産品と食堂。

こちらも道の駅みとみと同様、『ほうとう』『ワイン』『信玄餅』等があります。

カレーパン

お土産は道の駅みとみで購入してしまったため、まきおかでは揚げたての『カレーパン』を購入!

 

少し待ちましたが、注文してから『揚げてくれる』ため『熱々でサクサク』

 

私の中ではこれまでの人生のなかで食べた『カレーパン史上1位』の美味しさでした!

 

それにしても息子は生後3ヵ月で『富士山』『伊勢神宮』『壇ノ浦』『国東半島』『防府天満宮』『倉敷』等々、日本の名所を続々と制覇しています!

これも夫婦で育休ならではですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました