スポンサーリンク

九州へ…西宮名塩SAのベビールーム(下り)

サービスエリア

親子3人で九州へ。

遠州森町PAで休憩後、再び新東名高速を走ります。

 

新東名は最高速度が110キロ区間があるため、平日の深夜はかなり快適。ストレスなく進んでいきます。

 

しかし…中継地点の岡山県『倉敷』まではまだまだ400キロ以上も。。。

息子のミルクとオムツを考えると、あと1回は休憩が必要です。

 

そこで遠州森町から走ること約250キロ…

 

兵庫県『西宮名塩SA』で休憩をすることにしました。

西宮名塩SA

到着した頃には既に朝日が…家を出てからいつの間にか9時間以上が経過……息子の授乳、オムツ、朝食、仮眠を取る予定です。

西宮名塩SA

ベビールーム

まずはオムツ担当として男性トイレを視察…

≪トイレ採点≫

星二つ…☆☆

※ん~……ダメですね。混んでいるためか?清潔感があまりなく、そもそも”子どものオムツ交換台付きトイレ”を一般の方がずっと使っているので、私達が使えません。。。

 

がっくりしているとママが『ベビールームがあるよ』とのアドバイス。親子3人で『ベビールーム』へ移動。

ベビールーム

ベビールームは完璧です。

オムツ交換台、オムツ廃棄BOX、お湯、洗面台、授乳スペース。

ただ、一つしかないため、他の人が使っていると長時間待つことも…

 

※息子も泣かずに良い子ですね。

食事

遠州森町PAでは、深夜で食事が出来なかったため、ここで朝食。

関西らしく『たこ焼き』にしようか?と思いつつも…気分は『うどん』

ドトールや麺、定食系の食事スペース

奥の定食スペースへ進みます。

肉うどん

『肉うどん』に温泉卵。麺のコシが関東と少し違いますね。これで500円位だったかな?

スープまで美味しくいただきました。

ミルクタイム

息子はミルクを掴むように!

電子レンジ

これで出発から3回目の休憩。

休憩も3回とると『息子の哺乳瓶』の煮沸消毒が必要になりました。

そこで車の電源で電子レンジを稼働。

レンジで煮沸消毒…エスティマHVは100V・1500Wまで家電を使用可能

レンジを滅多に使う事はないですが、役に立ちました。

 

さて休憩はここまで。

ここからは一気に目的地の『倉敷』を目指します。

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました