スポンサーリンク

乳児と外食【リベンジ】

子育てについて

0歳児との外食を舐めていた前回↓

その際は食べ始めとほぼ同時に息子のグズリと大泣きが収まらず、やむなく妻が息子を連れて退店。

結局人生初の「一人焼肉」を経験する羽目になりました。

失敗の原因

前回の失敗の原因は何と言っても「ミルクを用意してこなかった事」

 

したがって今回は万全の準備をして外食に臨みました。

華はなぎゅうへ

今回は南京亭グループの焼肉屋へ。

独身時代、妻と一度来てかなり美味しかったお店です。

 

ランチタイムが終わるころの店内は「やや空いていました」

赤ちゃんがいる僕等に気を使ってくれた店員さんが「お座敷」へ案内してくれます。

中庭

お庭が見える素敵な席で息子は上機嫌。

お気に入りのおもちゃ

さらに今回は秘密兵器の「はらぺこあおむし」も持ってきたため、一人で楽しく遊んでくれます。

 

しかし…念のため…

前回同様、いつ大泣きするか分からないため、「ミルクを準備」しておきます。

二本

今回はなんと「二本のミルクを用意」

100ccですが、息子が2回楽しめるようにしました。

 

案の定…

私達が美味しく焼肉を食べていると息子がソワソワしだします。

 

まさか…やはり…

「ギャーン」「アーー」

やはり泣きだしました!

 

そこで登場!ミルク1本目!

1本目 青キャップ

あっと言う間に泣きやみます。

ミルクパワー恐るべし…

しかし1本では足りなかったようなので続けて2本目へ!

2本目 黄色キャップ

グビグビ飲みます。

飲み終わると名残おしそうですが、パパが背中を

 

トントントントン…日野のニトン…

 

ゲップを終えると満足そうにまた一人遊びを始めました。

足を舐める遊び

結果的に「ミルク2本」と「はらぺこあおむし」作戦により

0歳児を連れての外食は大成功!

 

久しぶりに夫婦で楽しむ事が出来ました。

 

とにもかくにも…

0歳児との外食は「ミルクとおもちゃ」ですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました