人事ネタ

年末調整で保育料が下がることも

年末調整……それは仕組みを知っている人にとっては第三のボーナスです。複雑で分かりにくいので、とてもお得なポイントだけ簡単にお伝えします。 年末調整とは 年末調整とは年に一度の所得税の精算です。毎月の税額は暫定のため、本来支払うべき税額との差...
人事ネタ

夫婦で育休→いくら貰える

人事部へ『育休中の給与ってどうなるんですか?』 この質問、とても多いです。 『最初の半年は3分の2位は雇用保険からもらえますよ、そのあとは5割位です』 ざっくりそう答えます。 でも実際は社会保険が免除になったり、でも住民税は掛かった...
行ってみた

≪府中試験場─日曜─満車注意!≫日曜日に臨月の妻を連れて府中運転免許試験場へ

≪日曜日の府中試験場の無料駐車場は朝8時には満車?≫ 妻の出産予定日まであと1ヵ月を切りましたが、免許更新をしていないとの事。 出産後は大変かな?ということで、日曜日の今日、臨月の妻を連れて府中試験場へ行くことに。朝一番から行けばすぐに終...
人事ネタ

男性の育休で助成金をもらおう

男性社員と話していると、”育休をとったら会社に迷惑が掛かるのでは?””給与はどうなるんだろう?”この二点の質問がほとんどです。 結論からいうと”会社に迷惑はかかりません”そして”育休中は会社は給与を払いませんし、むしろ会社は助...
子育てについて

『私はリトル・アインシュタイン(天才少年)をこう育てた』を読みました(2)

出産予定日まであと23日。 まだ子供は生まれてませんが、子育てについての価値観は夫婦で目線を合わせたいなと思ってます。 今回も私が読んだ本をママが読んでくれて、さらにそれが高評価だったようで安心しました。 ...
ママのブログ

『私はリトル・アインシュタイン(天才少年)をこう育てた』を読みました(1)

前回の『女の機嫌の直し方』の感想交換会をパパがお気に召したらしく、早速第二段の課題図書が渡されました。 『私はリトル・アインシュタイン(天才少年)をこう育てた』(廣済堂出版) 著:陳 慶恵 / 訳:小川 昌代 ちなみに前回同様、こちら...
夫婦円満のために

男女平等家事分担

男女平等家事分担 【平等】 私の苦手な言葉です。 なぜなら平等とは”不平等だと感じた側が、請求権を持つこと”を意味するからです。 以前、仕事で尊敬する方から勧められた書籍に書いてあった言葉があります。 子どもたちが育つ過程で「等価交換...
ママのブログ

『女の機嫌の直し方』を読みました(2)

昨日パパが感想を記していた『女の機嫌の直し方』(黒川伊保子)。 女視点で読んだときにどうなのか教えてほしいという課題を頂いたため、同著を私も読んでみました。 著者情報やあらすじは昨日パパが書いているようなのでそちらをご覧頂くとして、まず...
夫婦円満のために

『女の機嫌の直し方』を読みました(1)

男性の育児休業とは子どもと毎日24時間にも渡り一緒にいられる貴重な時間でもありますが、見方を変えれば妻とも同じ時間を過ごします。 せっかく夫婦で一緒にいるのだから毎日がうまくいった方が良いですよね? そこで育休前に女心を勉強してさらなる...
生活習慣改善

禁酒ブログ─子供が出来てお酒を辞めました(2)

突然の激痛…… 最初は足首の肉離れかと思い妻の力を借りてなんとか病院へ 飲みすぎた結果 診断結果は……『痛風』でした。 痛風とは 以下※wikiより抜粋 痛風(つうふう、gout)とは、尿酸が体内で析出して結晶ができることにより、関節炎な...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました