スポンサーリンク

【失敗談】乳児と外食

子育てについて

妻と生後6ヵ月の息子と焼き肉店へ!

しかし…子供が泣きやまずまともに食べられなかった話です。

日曜日のららぽーと渋滞

この日は近くのららぽーとへスーツのお直し!

往復で2時間もあれば家に帰れるので「息子の粉ミルク」は持参しませんでした。(これがすべての失敗の始まりです)

 

しかし…ららぽーと駐車場はほぼ満車。

 

育休中は平日のららぽーとへよく行きましたが、いつもガラガラ!

まさかそんなに混んでないでしょ?と油断!

日曜日を舐めていました。。。

 

とにかくすごい渋滞です。

この日は雨だったので、余計にイオンやららぽーとは人気かもしれないですね。。。

 

なんやかんやで平日なら25分で着くところが70分も掛かりました!

 

要件も終え、夫婦ともに小腹が空いたのでららぽーとの「フードコート」へ。

しかし…ここも15時なのに「満席」

 

残念ながらららぽーとでの食事は諦める事にしました。

乳児と焼肉店へ

帰り道も渋滞で「もう空腹の限界!」です。

もうどこでも良いので外食しようと言う事になり、通りすがりの「焼肉屋七輪房」へ。

七輪房

七輪房は安楽亭グループのようです。

20数年前に安楽亭でバイトした事があったので、少し懐かしい。(よくユッケジャンうどんのマカナイを食べたな)

イメージとしては高級な安楽亭という感じです。

 

16時頃なので、店内は空いています。

子供が寝れるように「お座敷型」の席へ!

 

最初は機嫌よく笑っています!

なんだか次第にそわそわしてきました。

寝がえりの練習をしているようです!

サラダが来た途端に泣きだす!

妻がとりあえず抱っこしてあやします。

肉が来たー!と思ったらもう「ぐずぐず」が止まりません。

一度、車に戻り「オムツを替えますが効果なし」

泣き続けます!

 

せめて「粉ミルク」があれば…

持って来なかった自分に後悔です。

結局、肉を焼く頃には何をしても泣きやまず。

そして見かねた妻が「パパ!残さずに全部食べてね!」と言い残し「息子を連れて車で授乳」 へ。

 

残った私はすでに注文してしまった「5,000円分の料理」を一人寂しく頂きます。

※人生初の一人焼肉!

(残さずに美味しくいただきました……)

教訓

今回の失敗はすぐに帰ると思い「粉ミルク」を持参しなかった事。

ちょっとした車の外出でも「事故や渋滞」はいつ起こるか分かりません。

いつも家に用意してある粉ミルクセット

せっかくなら万一に備え持って行くべきでした。

 

車の運転と同じで「大丈夫だろう」ではなく「かもしれない」の精神が大事ですね。

教訓にします。

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

  1. […] 【失敗談】乳児と外食妻と生後6ヵ月の息子と焼き肉店へ!しかし…子供が… […]

タイトルとURLをコピーしました