スポンサーリンク

痛風が再発!

生活習慣改善

せっかくの育休中なのに、足首の痛風が再発…

禁酒をして健康を手に入れたはずが、まだ甘かったようです。

 

痛風は雪崩に似ている?

初めての痛風が昨年の9月。今回、痛風が再発したのが、2日前…つまり約5カ月後に再発…

 

悔しいので、なぜ再発したのか原因を調べてみました。

 

痛風の原理とは簡単に言うと

・何らかの原因(私の場合はお酒・プリン体)で血液中の尿酸値が上昇すると、体の中に蓄積される

 

・溶けきれなかった、尿酸は結晶となる

 

・関節の内面に結晶が沈着する(雪が溜まる)

 

・何らかのきっかけで溜まった結晶が急に溶けだす(雪崩)

 

・急に溶けだした結晶に対して白血球が『結晶を敵と見做して』攻撃を開始→ある意味白血球が体を正常な状態へ戻してくれている

(この攻撃が痛風発作という激痛の原因)

 

以上が私の場合の痛風の原因です。

 

因みに一度溜まった結晶はお酒を辞めて尿酸値が下がっても、すべて溶けるのに『約2年くらい』は掛かるそうです。

 

という事は、まだ今後も再発の恐れあり…

 

対処法

今回は前回の教訓を活かし、以下の対処法↓

 

・歩かない(歩くとかなり悪化します)

・水分を1日2リットル以上飲む

・痛みが我慢できなければロキソニン系の痛み止めを飲む(前回はバファリン系を飲み悪化)

・マッサージしない(前回はマッサージして悪化)

・温かいお風呂やシャワーを避ける(前回は気にせずお風呂に入って悪化)

 

という事で今は家で、ほぼ何も出来ません…

 

 でも息子の”お着替え””オムツ替え””ミルクやり”は何とか出来そうです。また左足首の痛風のため”車の運転”も緊急時は可能です。

 

過去の不摂生のツケはまだ続きそうです…

(暗いブログになってしまった…)

にほんブログ村 子育てブログへ

▲よろしければランキングの応援おねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました